2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

ネットカフェで徹夜で宿題が、このあと何回か続きます。(;一_一)

しばらく、なんにも手がツケラレナイ。

気分転換に、バトンもらってきました。柿原 凛さんの活動報告からです。

人の読んでいる本って、気になるよね。という事で。



読書バトン



web拍手 by FC2

▼続きを読む▼

スポンサーサイト

『回す人5人の名前を題名にしてビックリさせるバトン』
ルール説明
・必ず回すこと
・回す人5人の名前を題名にして驚かせましょう。
 


というバトンが春野天使さんから回ってきました。

ビックリしたよ! (笑)

企画ではお世話になりました~! 最近、全然、顔出せませんが……(^_^;)

とりあえず、回答。回答。



★名前・年齢・学業

名前/ゆずはらしの。

年齢/二で割ると、三十より小さい数。

学業/一応、本業は絵の、……先生? 今、通信教育の大学生もやってる。で、ちょこちょこアルバイトもしてる。



★今の悩み。

体力の低下。なんでこう、風邪ばっかり引くんだろう。



★自分の性格を一言で

変な人?



★誰かに似ている

……(考え中)。……(考え中)。……(考え中)。思いつかない。あ、……にょろにょろ!(ばいムーミン) たぶんアレに似てる!



★社交的or人見知り?

仕事では社交的かなあ? 反動で、個人の時間ではぼーっとしまくってるから、人見知り状態かも。



★ギャンブルは好き?

やった事がないので、何とも。ゲームとしては、楽しむかもしれません。



★好きな食べ物・飲み物

シンプルなものが好きかな。薄味で、素材の味がわかるような。日本は軟水だから、味が良くわかる。和食系、好きですね。中華やイタリアンも嫌いではないです。
ポリッジ(果物入りオートミール)とかも好きですし。素材が良ければOKなのかな。

飲み物は、主に紅茶、緑茶、烏龍茶、ティザン(ハーブ茶)など。



★嫌いな食べ物・飲み物

あまり好き嫌いはないですが……茄子のぬか漬けが苦手。

あと、刺身も苦手です。和食系好きとか言っといて、何ですが。生魚の匂いがちょっとダメ。

軽くでも火を通して、たたき状態にして、ニンニクとかの薬味をつけたら何とか。

あと、好き嫌いではないですが、ワサビがダメです。食べたらアレルギー反応出て寝込みました。


飲み物……コーヒーがちょっと苦手。昔、飲みすぎで胃を壊したので。

あと、合成の甘味料がバリバリ入ってるのとか、栄養ドリンク系が苦手です。

栄養ドリンク系は、成分が妙な風に作用するらしく、飲むと体調が崩れてしまいます。



★理想の彼氏(彼女)のタイプを5つ

五つ……も? ええ? 何を書けば。

笑顔の綺麗な人。人を気遣える人。心がしなやかで強い人。本当の意味で賢い人。そうなろうと努力を怠らない人……こんな感じですか?



★彼(彼女)とケンカしたら自分から謝る?

ケンカの内容にもよりますが、謝るんじゃないかな。



★親友と呼べる人は何人?

あ~……(指を折って数えている)。

一年前に天国に行ってしまったうちの犬と……、遠方に引っ越してしまったHさんと……、三人? ええと、よ、四人? 

全員身近にいないんですが。あれ? 私ちょっと寂しい人?



★バトンを回してくれた人は?

春野天使さんです。ありがとうございます。



★人生談

健康は大事です。



★何のためなら一肌脱ぐ?

……。入浴?



★この為なら一食抜ける!

ない。ごはんは美味しい。



★趣味・特技

趣味も仕事も、境界線わからない状態になってます。特技? なんだろう。

人の思惑のナナメ上とか下とか行く事かな。



★今行きたい所は?

温泉。



★今自由に使える金があったら?

買うのをためらっていた絶版本(資料)や辞典類(資料)と、買うのをためらっていた茶葉(希少種)と、買うのをためらっていた精油や基材や道具(アロマテラピー関連)を購入します。



★将来の夢

……。はやく人間になりたい?



★その為にしていること

脱にょろにょろ。ええと……、勉強してます。体力ももう少しつけよう(^_^;)



こんな感じで良かったでしょうか~? 


web拍手 by FC2

なんだかめまいがすると思ったら、風邪でした。

嫌ですね、夏の風邪。ただでさえ暑いのに。と言うか、なんでこう、風邪ばっかり引くんだ私。気をつけててるのに。

そういう訳で、ネットをフラフラしていたら、面白いのを見つけました。

新境地RPGバトン☆

なんか笑った。

なので、うちのキャラクターでやってみました。


新境地RPGバトン☆

以下の項目にお好きなキャラ名等を当てはめ、文中に出てくる[ ]に置き換えて下さい。

【登場人物】
[1]…ユーラ(永き夜)
[2]…ガイリス(永き夜)
[3]…氷玉(永き夜)
[4]…ラルフ(精霊の騎士)
[5]…クリス(精霊の騎士)
[6]…グレイ(精霊の騎士)
[7]…紫忌(永き夜)
【道具】
[A]…毛糸のショール
[B]…薬草
[C]…ドレス
[D]…畑仕事道具一式
【場所】
[あ]…田舎町の一軒家
[い]…大衆食堂
[う]…辺境の搭
【その他:体の一部】
例:つむじetc
[※]…右足の親指


●[田舎町の一軒家]に住む[ユーラ]はある日突然伝説の勇者の末裔であると言われ、[大衆食堂]を根城にする魔王[ガイリス]を倒し、囚われの[氷玉]を救出するよう頼まれる。

ユーラ「どうして魔王が大衆食堂にいるの」
ガイリス「俺!? 俺が魔王!!?」
氷玉「ほう。私は囚われの身なのか。それは興味深い」
ガイリス「いや絶対ミスキャストですから伯爵さま! 大体、どうやったら俺が伯爵さまをつかまえたりできるんですかーッッ! ムリ! 絶対ムリ!!!(涙目)」

●道中、剣士[ラルフ]と魔法使い[クリス]と踊り子の[グレイ]が仲間に加わった。

グレイ「俺が踊り子〜〜〜ッ!!!?」
ラルフ「俺の役割は、まあ妥当だけど。グレイが肌、露出して踊るのか…」
グレイ「まだ小僧が、ヘソ出しスケスケ衣装を着た方がマシだろおお〜ッ!!!」
クリス「えっ(汗)」
ラルフ「何て事を言うんだ、グレイ。クリスにこんな破廉恥な格好をさせられるわけがないだろう。君ならいつも、変身するたびに裸になっているし、問題ないだろう?」
グレイ「変身で仕方なく裸になるのと、常時踊り子服を着て歩くのとでは、問題の質がぜんっぜん違うでしょうがッッ! 俺は心身共にフツーの男の範疇に入る、成人男性なんですよッ」
クリス「精霊憑きって、フツーの男の範疇に入るんですか?」
グレイ「その辺スルーで」
ラルフ「グレイ。俺は、クリスの肌を人目に晒したくはない。だから君に、犠牲になってもらいたい」
グレイ「真面目に言ってるけど、発言さりげなく鬼畜ですよ、ラルフさま」
クリス「あの…笑ったりしませんので」
グレイ「だったらお前が着てみろや、あァ?」
ラルフ「大丈夫だよ、クリス。グレイはきっと、素晴らしく着こなしてくれるさ。それこそ、生まれた時から着ていたかのように」
グレイ「……俺をどん底に落として、何か楽しい事でもあるんですか、あんた〜っ!(泣きながら走り去る)」
クリス「あ〜…(気の毒だとは思っているが、自分が着たら性別がばれるので、何も言えない)」
ユーラ「ええ〜と…あの。勇者のユーラです。よろしくお願いします…?(今まで声をかけられなかった)」

●[ガイリス]を倒すには伝説の武器[毛糸のショール]が必要で、そのためにはまず[薬草]を手に入れて[辺境の搭]への道を開かねばならない。

ラルフ「大衆食堂に行く為には、まず辺境へ」
ユーラ「何か間違ってるわね、いろいろ…」
グレイ「ちくしょ〜。踊ってやる」

それなりに筋肉質な体にスケスケ衣装。しかもヘソ出し。ヤケになったらしいグレイがひらひらと踊る。
全員無言。

●手に入れた[薬草]を掲げ[クリス]が祈りを捧げ[グレイ]が舞を舞うと、[辺境の搭]への道は開かれた。

グレイ「オラオラオラッ! 俺の美しい踊りを堪能しやがれッ!!」
クリス「ノリノリですね」
グレイ「ノリでも何でも良くしとかないと、やってらんね〜んだよ!!!」
ユーラ「……(痛々しさに、そっと涙をぬぐう)」
ラルフ「あ〜、ほら。ワープゲート開いたぞ。グレイのおかげだな。これからも頼むよ!(爽やかに笑いながら)」
グレイ「鬼畜だ…鬼畜がここにいる…」

●[辺境の搭]で[毛糸のショール]を手に入れた勇者一行は[大衆食堂]へ向かうが、とある町で[グレイ]が運命の相手[紫忌]と出会い、戦列を離れる事に。
[ユーラ]は[紫忌]に母親の形見の[ドレス]を贈り、[ラルフ]と[クリス]は友情の証に[畑仕事道具一式]を渡した。


グレイ「(ざーっと青ざめながら)俺の運命の相手が、このガタイの良い兄ちゃん……」
紫忌「よろしくな。俺の出番はこれだけなのかい、お嬢ちゃん」
ユーラ「そうみたい。はい、ドレス。男の人でも着られるように、サイズ直しといたわ」
紫忌「いや、俺は着ないし。お〜い奥さん。フツーの家庭に入るんだし、ヘソ出しやめてこっち着てみろや」
グレイ「限定!? 俺限定なのドレス着るの!?」
クリス「あの、グレイ。畑仕事道具一式です」
ラルフ「新しい生活に役立ててくれ。もう一人の体じゃないんだし(爽やかに)!」
クリス「ちょっ、ラルフさま」
グレイ「…………。お、」
全員「「「「お?」」」」
グレイ「俺の踊りを見ろやあぁぁ〜〜ッ!!!!!」

ビリビリビリビリ!

服が弾け飛び、馬に変身したグレイは泣きながら駆け去った。

ユーラ「見ろって…今の、走って逃げただけじゃ」

●魔王[ガイリス]の待つ[大衆食堂]へ到着した一行は、囚われていた[氷玉]を救い出し、魔王[ガイリス]の弱点が[右足の親指]であることを聞く。

ラルフ「大衆食堂だ」
ユーラ「大衆食堂ね」
クリス「異様に繁盛していませんか? 本当にここに魔王が……『昼のエビフライ定食六百円』」
ラルフ「安いな。エビフライにサラダとフルーツ、吸い物の碗とライスつき」
ユーラ「『女性に人気のランチプレート、チョコレートムースつき八百円』。蒸し若鶏のハーブソースあえ、ハトムギ入り温野菜サラダ、ポタージュスープ」
クリス「『トーフの温野菜サラダセット六百円』。フォカッチャとスープつき。……入ってみましょうか」

中では魔王ガイリスが、料理をしていた。

ガイリス「いらっしゃい! …ああ、ご主人さま!」
ユーラ「今は勇者」
ガイリス「あ、そうでした。勇者さま!」

魔王に様付けされて呼ばれる勇者。

ユーラ「氷玉はどこにいるの?」
ガイリス「地下室です!」

即答。

クリス「さらって閉じ込めているのですか」
ガイリス「いえ、伯爵さまは基本、日光に当たれないんで。自発的に棺桶に入ってます」

自発的に地下室に行き、棺桶に入るさらわれた(はずの)人質。

ラルフ「それで君は何をしているんだ」
ガイリス「や、ちょっと暇だったんで、食堂の手伝いを。そしたらなぜか、大繁盛しちゃいまして。あ、勇者さま。ランチプレート、オススメですよ!」
ユーラ「わかるわ…ガイリスの料理は美味しいのよ」
クリス「そう言えば昼時ですね」
ラルフ「いやしかし。人質を救出しないと」
ガイリス「あ、それ、夜まで待って下さい。伯爵さま、夜じゃないと起きて来られないんで。大丈夫、日が沈んだら、地下室の棺桶から出て来ます!」

それは本当に人質なのか。そっちの方が魔王っぽい気が。

ガイリス「すいません! オムライス五人前とエビフライ定食三人前、トーフサラダセット三人前にランチプレート四人前、作らないといけないんです! お話はまた、後で!!」

どっと客が入ってきて、食堂は満員になった。見かねたユーラとクリスが手伝い、ラルフもお運びをやらされ、昼時は過ぎた。


夜。

氷玉「姫。離れていた時間のいかに長かった事か。そなたの来るを待ちわびていた」
ユーラ「寝てただけでしょう、単に。ガイリス、大変だったんだから。あなたの配下に命じて、手伝わせるぐらいしたら良かったのに」
ガイリス「そそそんな! 畏れ多い! 俺、頑丈だから大丈夫です、一人でも働けます! 勇者さまが来るまで、ずっとそうしてましたし!」
クリス「ラルフさま…魔王が健気に見えます」
ラルフ「俺もだ」

●[ユーラ]は[ガイリス]の[右足の親指]に[毛糸のショール]を突き刺した![ガイリス]は滅び去り、世界に平和が戻ったのだ!

クリス「右足の親指って、ピンポイントですね」
ラルフ「小指だと、ぶつけた時にかなり痛い」
ユーラ「それよりどうやったら、ショールで突き刺せるの」
氷玉「簡単な事だ、姫。貸してみよ」

ぴきーん。

ショールは凍りついた。

氷玉「先は尖らせておいた。では見本を示そうか」
ガイリス「いやそれ、マジに痛いです、ってか、本気出さないで死にますから伯爵さまヤメテ〜〜〜!!!」

●囚われの[氷玉]は実は隣国の姫で、[ユーラ]についてゆきたいと言います。[ユーラ]は何と答えますか?

ユーラ「何を言えば」
氷玉「姫」
ユーラ「いえこの場合、あなたが姫だし」
クリス「地下室の棺桶に潜み、夜になったら現れる、魔法も使えてあっさり魔王を退治してしまった、さらわれた(はずの)隣国の姫…」
ラルフ「違和感ありまくりだな」
氷玉「何も言わずとも良い。姫。そなたのいる所が、私の居場所。私のあるべき場所だ」
ユーラ「え」

ばさああっ!

ガイリス「わあっ、ご主人さま〜!?」

隣国の姫は、勇者をさらって消えた。

クリス「ハッピーエンド…?」
ガイリス「置いてかないで下さい、伯爵さま! ご主人さまも〜!!!(泣)」

泣きながら、走って追いかけてゆくガイリス。

ラルフ「まあ、ハッピーエンドなのじゃないかな(さりげなく、クリスの肩を抱いている)」

このままでは二人きりだ。危険が危ない。気づけ、クリス。

終わり。


●[ラルフ]の口調で回す人を指名して下さい。

ラルフ「俺ですか? ブログリバトン、という所にあるバトンだそうです。よろしければみなさん、楽しんで下さい」


バトンお持ち帰り:
http://www.blogri.jp/baton/?id=94155
ブログリバトン置き場:
http://www.blogri.jp/baton/

web拍手 by FC2

さっき、久々に灯月公夜さんのHPをのぞいてみたら、バトンの指定が(*_*;

十日以上も気づいてなかったよ! ゴメン公夜さん。君とは、メガネが見当たらないとメガネを探す同盟結んだり、愛人二号の約束をしていたのに、薄情な私を許しておくれ!

と、いう訳でバトンです。

『大切な人へバトン』
マジで大切だと思っている人10人に送る。送り主が本当に大切なら送り返す。

◎ 名前
◎ 生年月日
◎ 誰から送られた?
◎ 送り主は大切?
◎ 送り主との交流はいつから?
◎ 送り主の性格は?
◎ 送り主との交流はこれからも?
◎ 送る人はあなたにとって大切?
◎ 送る人に対して一言
◎ 送る10人

えーと、では行きます。

◎ 名前
ゆずはらしのです。よろしく。

◎ 生年月日
3月9日です。何年生きてきたかは、もう忘れました。

◎ 誰から送られた?
灯月公夜さんからです。一度、アヤシイ関係だと言われました。

◎ 送り主は大切?
アヤシイと言われるぐらいですから! 我々の小指には、微妙にドドメ色の紐がくっついてますよ! メガネぶらさげて。

◎ 送り主との交流はいつから?
いつだっけ? 

◎ 送り主の性格は?
照れ屋に見せかけて、実際照れ屋。

◎ 送り主との交流はこれからも?
あちらが嫌がらない限りは(笑)

◎ 送る人はあなたにとって大切?
それはもう。

◎ 送る人に対して一言
あなたはこの世に一人しかいない。そんなあなたと出会えた事を、心より感謝します。

◎ 送る10人
灯月さんには送り返してあげよう(笑)
矢萩さんがまだ「なろう」におられたら、送るのですが……現在行方不明です。無事かなあ。

光太朗さん
桂まゆさん
佐倉桜さん
ラナンキュラスさん
李仁古さん
塩さん……は、見てるのかなここ。
針井龍郎さん……見てないだろうなあ。
春野天使さん、企画でお世話になりました。
坂田火魯志さん、いや、ちょっとメールしただけなんですが! よろしく。

他にも送ってみたい人はいるのですが。ここ見てないんじゃないかという、疑いが消えないので(^_^;)

みなさん、今後もよろしくお願いします(^O^)/
web拍手 by FC2

灯月公夜さんから、回ってきました。たっぷり字書きさんバトン。

考えてると、あれ、私こんな事考えてたのかと気づいて新鮮でした。しかし時間かかったよ(*_*;


☆★☆


たっぷり字書きさんバトン

オリジナル・版権等の違いで答えにくい質問はスルーでどうぞ


★小説を書き始めたきっかけは?

マンガを描こうとして、あらすじをノートに書きつけていたのですが。それがたぶん、きっかけです。

★創作を始めてどのくらい?

小説以外も含めるなら、母のお腹の中で、へその緒を支点にして宙返りをする遊びを創作したのが、一番古い記憶です。小説は、遅かった。完結した作品を書いたのは、大学を卒業してからです。それまでは、小説を書こうという意思は、あまりなかった。

★書いているのは版権ですかオリジナルですか?

オリジナルです。版権ものも書いた事はありますが、残っていません。

★両方書く人は、版権とオリジナルで書く違いをどうぞ(長所短所も織り交ぜて)

版権物は、読者の共通認識がどこにあるかをはかりながら書きます。「その作品で、みんなが普通、知っている事」が何なのか、理解した上で書くと、わかりやすいものとなる。その代わり、はみ出した事はあまりできなくなります。その分、作者の持つオリジナリティが問われることとなります。

オリジナルは、世界を作る所から遊べますが、それでもその世界なりの法則がなければ、嘘臭くなります。逆に言えば、法則性をいかに矛盾なく作れるかで、世界を広げる事ができる。そのために、地理や歴史、政治など、現実の世界の社会的なあれこれを調べて回る必要が出てきます。広いもの作ろうとすると、狭いもの理解しないとです。何にせよ、面白い。

★版権作品はどんなキャラに惹かれて書きたくなりますか?

キャラ……というか。私の場合、世界の成り立ちや法則性に目が行くので、その世界に自分がいたら、どう動くだろうみたいな考え方から入ると思います。

★本(いわゆる小説)を読み始めた時期は?

絵本なら、かなり幼い時からですが。児童文学を除外するなら、小学校の国語の教科書とか。もらった日に全部、最後まで読んでました。児童文学アリなら、小学一年生から。

★本を読むようになったきっかけは?

通っていた教会が文庫をしていて、図書館の司書をしていた人が、本の選択や管理をしていました。すごく良い環境だったと思います。今はもう絶版になっている良書が、山のようにありました。小学校の六年生になるまでに、壁三面一杯あった本を読みつくしました。

★簡単な読書遍歴を。または、好きな作家さん、特に印象に残っている本を挙げてください。

印象に残っているのは、
絶版になって、もう手に入りそうにないのですが、児童文学の「五次元世界の冒険」。(著、マデリーン・ラングル)
バローズの「火星のプリンセス」。
グリム童話集、アンデルセン童話集。イソップ物語集、各地の神話や伝説集。
シェイクスピア。三国志。ルパンやホームズも好きで読んでましたが。やかまし村の子どもたちシリーズ、長靴下のピッピ、赤毛のアン、少女ポリアンナ、小公子、小公女、秘密の花園辺りも好きでした。節操ないですね。

★どんな小説が好き?

主人公が生きている話。

★オリジナルのジャンルをどうぞ

ファンタジーが多いですが。書きたいものに合わせてジャンルを決めます。こないだ恋愛ものを書きました。



●作品について


★これまで書いてきた、または書いている作品のテーマ(主題)は?

……。何だろう。愛と希望?

★一番気に入っている作品を教えてください。

難しいなコレ。その時書きあげた作品かな。

★書きやすいキャラ、書きにくいキャラは?

頼れる兄貴っぽいキャラクターは書きやすいかな。正統派の主人公みたいな感じのキャラクターは逆に、書きにくい。

★舞台設定の特徴

ファンタジーやSFの場合、世界の法則性をまず作ります。魔法にしろ科学技術にしろ、一定の法則の上で成り立ちますから。
現代ものの場合は、主人公がいる「場所」や「立場」を作る所からかな。

★下調べはしますか? 調べる際の愛用の文献(ツール)などあれば。

もちろんします。ネットでも調べますが、図書館にも行きます。

愛用の文献は、
「図説 イギリス手づくりの生活誌―伝統ある道具と暮らし」ジョン・セイモア
「開拓時代の生活図鑑」バーバラ・グリーンウッド
オーギュスト・ラシネの服飾関係の本。
他に、ファンタジー関係では、開拓時代のカナダやアメリカの児童文学が意外と参考になったりします。

★一作の主要人物は、何人くらい?

短編の場合は、二人、ないしは三人。長編は五、六人いたりしますね。

★主人公は男女どちらで書く場合が多いですか?

考えた事ないな。短編やコメディは男性が多いかな。主人公が自分の内面を語る話の場合は、女性が主人公だと書きやすいです。

★主人公は自分にとってどんな存在? 例:自分の分身、あくまでも舞台の中の一役者、など

多分、全員が私の分身です。

★キャラへの愛着に、差はありますか?

連載中の作品と書きあげてしまった作品を比べたら、連載中の作品の方が、愛の比重が重くなっていると思います。


●作風について。


★どんな作風が多いですか? 例:シリアス、コメディ

……はて。シリアスとコメディが多い……です?

★ハッピーエンド派?バッドエンド派?

自分ではハッピーエンドのつもりですが……恋人同士が生き別れて終わりな話もありますね。

★作中で「死」を書くことはありますか?

あります。

★それに対する考えなど。

流れ的にそうなるとしか。登場人物全員が不死身だと、名前を書いてるだけで話が終わってしまう。

★恋愛は書きますか?

書いてます。多分。


●創作の仕方について


★小説の書き方を教えてください。 例:登場人物を決める、プロットを組む、書きたいシーンから書くなど自由に

ラストシーンがまずできます。クライマックスがおおまかにイメージされます。そこから世界を構築して、細かいところを考えて、出だしを書き始めます。同時進行で、起承転結の目安みたいなメモや、登場人物の名前と特徴表を作成してゆきます。

★一話の所要時間は? 最短・最長なども踏まえて。

私の場合、一話は一万字ぐらいなので。書いて推敲して……一週間ぐらいかな。

★書いていて楽しいシーンを教えてください。

登場人物がヨタ話をしている場面。

★タイトルはいつ決めますか? また、タイトルへのこだわりは?

タイトルは、ある程度書いてからとか。最後になる事が多いです。こだわりは特にありません。

★物語の始め方。プロローグをつけますか?

長編の場合は、つける事が多いです。

★起承転結は意識してますか?

しています。ラストシーンから考えるので。

★会話文と地の文、書きやすいものは?

地の文、かな。会話文は、特徴を出す為に、推敲する事が多いので。

★中心人物を決め、その視点でストーリーを進めますか?それともバラバラ?

質問の意図が良くわからないのですが……視点バラバラな物語?
一人称の場合は、主人公視点になります。三人称の場合、主人公や、その身近な登場人物の心理や視点が中心になります。二人称小説はまだ、書いた事がありません。

★他に気をつけていることはありますか?

度量衡や暦など、現代の私たちが当たり前に使っているものは、別の世界では当たり前ではないので、その辺り気をつけています。メートル法は普通、自然発生しないから……。

★創作の上で最も苦労するところは?

度量衡ですかね……。でも必死になって設定しても、本文中一行とか二行なんですよね。

★自分の文章はどんな文章だと思いますか?(長所と短所も織り交ぜて)あくまで自己評価。

普通?

★どんな文章が書きたいですか?

考えている事が伝わる文章。

★他人から言われた評価で印象に残っているものがあれば。

泣いてしまいました、というのが。えっ、そんなにのめりこんで読んでくれたんだと思って、驚きました。うれしいのと、ああ、読んだ人に影響出してるんだなと思って、身の引き締まる思いをしたのとを覚えています。

★お気に入りのBGMはありますか?

シークレット・ガーデン。ほどよく頭が夢の中状態になるので、執筆中によくかけます。

★ズバリ、あなたにとって読書・執筆とはなんですか?

読書は旅に出る事。執筆も同じです。


☆★☆


こんな所かなあ。結構、面白かったです。

灯月さん、書いたよ~(^O^)/
web拍手 by FC2

ゆずはらしの

Author:ゆずはらしの
「小説家になろう」にいくつか小説を上げています。

公民館で絵を教えています。水彩画。

紅茶、ハーブ、アロマなどが趣味です。でも手際はあまり良くない。お茶は淹れられるんだけどね。お茶はね!

思いだしたように記事を増やしてゆく予定。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。