2011 / 10
≪ 2011 / 09 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2011 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

「アトリエべにべに」と、リンクをつなぎました。

実はゆずはら、ケータイのアプリでちょっと遊んでいます。

greeとモバゲー。

そこで書いている日記(ほとんどゲーム日記)をまとめているのが、「アトリエべにべに」。

ゲーム上の名前は「べにふうき」です。国産紅茶の名前です。

あんまり真面目なユーザーじゃないので、イベントなどは、ほとんどスルーしていますが……。

その関係から、エブリスタで、ケータイ小説を書いています。


「魔法小路のただの茶屋」


モバで知り合った、ティラミスさんや、greeで知り合った、オババさまの名前を借りて、

好き勝手書いています。そのうち、「なろう」にも上げますね。


web拍手 by FC2
スポンサーサイト

変換ミスや、勘違いによる言葉の間違いは、予期せぬ時に目に飛び込んでくると、いろいろ衝撃です。

反応はだいたい、笑ってしまうのですが。


例1 『君に故意する。』


何を。


故意に何するんだ。まさか犯罪じゃないよな、と、脱力しながらツッコミ入れてしまいました。

いや、しんみりした歌の歌詞だったんですけどね。

ドイツの人が日本のアニメの歌を、頑張ってドイツ語訳していました。

カラオケのように、歌の歌詞を日本語で表記していた中にあった一言。なにか、いろいろ惜しい感じです。


例2 『技(わざ)と遠回り』


……遠回りするのに、技術が必要なのか……どんな世界。

同じ歌の歌詞の変換ミス。がんばれ、ドイツの人。


例3 『セミがわなないていた』


書いたのは日本人。わななく、は、漢字で書くと、戦慄く。

ぶるぶる奮えている様子なのだが、

どうやら、じーわじーわと、うるさく鳴いている様子を表す言葉だと勘違いしたらしい。

とりあえず、意味を知っていた私は、この一文を見た瞬間、


木の上で一斉にガクブルしているセミの群れ。


を、連想してしまった。……ちょっと面白い。


例4 『その党利』


変換ミス。普通の会話が突然、政治モノに。

正確には、『その通り』


例5 『永遠と続く』



多分、勘違い。とあるネット小説の中で、何回か出てきたが、全て『永遠と続く』という表現だった。

正解は『延々(えんえん)と続く』。ず〜っと続く、という意味なのだが、永遠では長すぎる。




『的(まと)を射(い)る』と、『当(とう)を得(え)る』の勘違いとか、わりとありますが……

当たりは、もらうとうれしいけれど(当を得る)、的(まと)はもらってもなあ(的を得る←間違い)。

穴のあいた板もらっても、困るだけのような。とりあえず、的は射ておこうよf^_^;



変換ミスは気をつけていますが、私もよくやります。

見つけたら、ひっそり直しますので、誤字あるよ〜の報告をよろしくお願いします(^O^)



最後に、個人的にヒットだった誤変換……と言うか、間違い。


例6 『異世界のトリップ』

『異世界をトリップ』



『の』や『を』を入れちゃったんですね。

でもこれだと、人間じゃなく、異世界がまるごと別の世界にトリップすることに(笑)


世界まるごとトリップ。壮大な話です。ちょっと読みたい(笑)


web拍手 by FC2

授業開始三十分前です。

ネットカフェから接続。WEBカメラやマイクの調子を見ながら、テスト。OK。

……このキーボード、なんだかシフトキーが固い。

実は前回の授業でトラブリまして、映像は届くが音声がつながらないという状況で、大慌て。

二十分ほど奮闘ののち、結局カフェの店員さんに相談に行き、席を替えてもらいました。


何のことはない。マイクがつながらない席だったorz


移動した席でも、カメラ用のUSBコネクタがなぜか接続できない。メモリも入れられない。と言うか、入らない。

ポートはある。接続口がちゃんとあるから、使えるはずだ。なのに、

入らない。


店員さんに見てもらったら、


「あ、これ壊れてるんで」


……壊れていた。誰かがむちゃくちゃ使ったのか!?

結局、普段は使わないだろう、裏側の接続口を使った。そっちは壊れてなかった。

パソコン本体を、よいしょと抱えてぐるっと反転。スロットにカメラやらなにやら接続。

邪魔にならないよう、また抱えて動かして、それからやっとこさ、学校に接続。

ネットカフェって、体力いるんだね……。


そんなこんなで、授業に十分ほど遅れてログイン。あせった~。


前回がそれだったので、今回はかなり早くに準備しました。いろいろあるけど、でもま、いろんな経験できて面白いよ。

通信の学生になんてならなかったら、こういうカメラとかマイクとか、多分使わなかった。トラブルもあればあったで、こういうこともあると思える。


いろいろ、良かったなあ。と思ってたら十五分前だ。そろそろ学校に接続します。

web拍手 by FC2

先日書いた、東京での出来事。


新幹線で、東京まで往復するのですが、JRには、

『ぷらっとこだま』

という、割引チケットがあります。

こだまを使うと、かなり割引してもらえる。

制約がいろいろあって、指定のこだまに乗り遅れたらアウト、とか、あるのですが、

普通に、ひかりやのぞみに乗るより安い。しかも、

京都〜東京間では、プラス千円ぐらいで、グリーン車に乗れる。

楽です。グリーン車。広々している。

そういう訳で、東京に行く時はいつも、『ぷらっとこだま』で行きます。


しかし、今回、

東京へは、すぐチケット取れたけど、

帰りのチケットが、2時近い便のしか取れなかった。

ホテルのチェックアウトは10時。

新幹線が出る2時までの約4時間、どこにいれば。と、なりました。

いろいろ考えました。どこか観光でもしようか、とか。

しかし、

ホテルは大塚にあります。

いろいろ微妙な位置です。

何を見に行くにしても、まず、電車で移動しなければなりません。そうしてそこから、東京駅に移動する時間も考えねばなりません。

うろつける時間は、実質、二時間程度です。

ただでさえ、土地勘のない場所です。その場所に行くだけで、精一杯になるのでは。


考えつつ、新幹線に乗り。ふと目にした言葉。

『何にでも、よかったねと言ってみよう。新しい面が見えてくる』


「……チケット、取れなくてよかったなあ?」


残念だ、ではなく、よかったなあ、と言ってみました。

「あ、なるほど」

残念だと言っていると、悔しいなという意識が残るけれど、よかったなあと言ってしまうと、まあ良いかと思えてしまい、あんまり引きずらない。

ついでに、考え方も少し変わる。

「うん……まあ、時間あるから、自分の為に使うかね」


考えて、出た結論。

延長料金払って、12時まで、ホテルでうだうだしていよう。


☆★☆


ホテルにチェックインして、パソコンをレンタル。湯沸かしのポットとカップも借りる。ホテル近辺の店をうろついて、自分好みの飲み物やら、ティーバッグやら、何やらを買う。

荷物をホテルに置いて、バスで大学に行って、手続きその他を済ませ、

夕食を買って、ホテルに戻る。

ちなみに夕食は、焼き芋と(スーパーの店先で売っていた)、野菜ジュース、インスタントの参鶏湯。

入浴後、パソコンを起動して、新幹線の中で書いていた、ポメラの中の文章を移す。修正を始める。

買っておいたティーバッグで、お茶しながら、書いてゆく。

適当なところでやめて、就寝。

翌朝、6時に起きて、続きを書く。

7時、ホテルの朝食を取りに、食事のフロアへ行く。

クロワッサン、オレンジジュース、スープ、ゆで卵の朝食を取る。お代わり自由だったので、スープをお代わり。

部屋に戻り、風呂に湯をはり、朝風呂。チェックアウトが12時に伸びたので、余裕。のんびり入浴。

ベッドに寝転んだり、パソコンで文章打ったり。

うだうだしまくった後、11時ごろに、荷物を片付け始める。パソコンの中の文章を、ポメラに移す。念のため、『なろう』の新規作成にも入れておく。

フロントに重い荷物を宅配便で頼み、レンタルしたパソコンと湯沸かしポット、カップを返却。

手荷物を持ってチェックアウト。近くのカフェで昼食。東京駅へ。



結果的に、のんびり充実。

予定していたチケット取れなくて、よかったなあ。(^O^)

web拍手 by FC2

十七話です。


東京に行く、新幹線のなかで、ポメラをぽちぽち打って、書いていました。

ホテルでパソコンをレンタルし、朝の二時間、修正。

帰りの新幹線で、ポメラでまた修正。

で、できたのがこの文章。

そうなんです。私、長距離を移動する時には、ポメラ使っています。

iPad買えよ。とか思われる方もおられるでしょうが、

あれは、小説を書く道具、と限定して使おうとすると、意外と使いにくいのではないかと思います。

実は、新幹線で、iPadを使用している大学生を見かけたのです。

ネットに接続して、何か文章打っていました。しかし、それを見て思ったのは、

「使いにくそう……」

でした。

たしかにキーボードが画面下に表示されますが、あれで小説書こうとすると、かなり大変だぞ、と。

まず、視線が固定しにくい。

私が見たのは、男性が片手でiPad持って、自分の視線の位置に合わせようと持ち上げながら、もう片方の手で、画面タッチしている光景でした。

重そう。

肘をついて支えていますが、画面のキーボードに片手を置いてぽちぽちやると、どうしても少しフラつく。しかも支えているので、片手が動かせなくなる。

ありゃ、肩への負担もハンパない。

そうして見やすい位置にiPadが持ち上がると、

キーボード打つのが大変。同じ平面上にあるので、打つにはやはり、手首から先を持ち上げる形になる。

だったら、何かに置けば。と思いましたが、そうすると、画面が床に対して水平状態になります。

のぞきこむ姿勢になる。

首と背中に負担かかります。

パソコンなどで文章を作るとき、視線は、首をまっすぐにした位置で見えるあたり、腕は自然に、軽くひじを曲げて前に伸ばしたあたり。が、一番楽な姿勢です。

iPadでそれは、難しい。短い動画を見たり、ツイッターぐらいの短文を打つなら良いだろうけれど、考えながら長い文章を打つには、大変ではないでしょうか。

だって、小説の場合、三十分から一時間ぐらい、考えながら、書いたり消したりするわけですよ。短編でも。

その間、片手を持ち上げたまま、もう片方の手も宙に浮かせた状態とか、ぐーっと背中を曲げてのぞきこむ姿勢って……、いろんな所に負担かかりまくりでは。

集中がたぶん、難しくなる。

大丈夫だよ、という人もいるのでしょうが……、私はたぶん、ダメだなあ。しょっちゅう、背中や首を痛めているし。できるだけ楽な姿勢でないと、文章作れない。

機動性は認めるけれど、小説を書くツールとしては、もう一つかな。と思いつつ、ポメラ使っていました。

良いじゃんもう、ポメラで。使いやすいよ。

初期のなので、液晶画面にライトがついてないけど。ちょっと旅行する時には、十分使えます。



妖精の輪と時のロンド 十七話
web拍手 by FC2

大学の成績表を受け取り、先生と相談して、新しい授業を選び、手続き終わらせました。

前期は全滅……かろうじて二単位取りましたf^_^;

いま、東京駅で、新幹線を待っています。

連休なので、人が多い。実は、ホテルのチェックアウトが10時だったので、もっと早い時刻の新幹線に乗りたかったのですが、

チケットを取りに行くと、

「席がありません」

と、すまなそうな顔で、JTBのお姉さんに言われました。

で、2時近い新幹線に。

安く行こうと思っているので、『ぷらっとこだま』です。こだまは時間かかる。ひかりより、二時間近く遅くなる。

なのに、席がない。皆さま、ここぞとばかりに旅行に行くんだな。とか思いました。『ひかり』や『のぞみ』は、すごいことになってたのではf^_^;


結局、ホテルのチェックアウトを12時まで伸ばしてもらい、

ゆるゆる、東京駅まで行きました。ばたばたしなくて、逆にラッキーでした。

他にもいろいろありましたが、家に帰ってから書こうと思います。とりあえず、今日はここまで。

web拍手 by FC2

明日、朝から東京。

……と、いうのを書く予定だったのですが、

かーなーりな衝撃を受けてしまったので……うわあ。なにこれ。という状態です(+_+)



モバゲーを、少しだけやっているんですよ。

そしたら、友達ができるわけです。同じゲームやっている人とか。ちょっと会話した人が友達希望してきたり。

その内の一人が、退会しました。まあ、ありますね。そういう事は。

問題は、そのあと。



退会した人のプロフィールと、日記が削除されない。

ずっと、ネット上に残り続けている。




どういうことですか!????

退会した人はもう、アクセスできないので、自分の日記を削除したくてもできない。

調べてみたら、


モバゲーは、手に入れた個人情報は、退会後も削除せず、持ち続ける。


ということが、わかりました。

ある人が、退会した後、携帯のアドレスなどの個人情報を消してくれと会社に連絡し、かなり根気よくやりとりしたのですが、


携帯のメールアドレスや番号、クレジットカードの番号などの情報は、

退会後も削除されず、会社が持ち続けます。



という連絡がひたすら来る、というのを、ブログ日記に上げていました。

その中の会社からの返事の一つに、


退会後も、プロフィールと日記は削除されません。


という一文が。

なにそれ。

入会した時にそんな説明なかったよ!? どこかに書いてあった!? 見落としたのか、私!?

退会する人は、退会したら、自分のプロフィールや日記のページは削除されるものだと思ってやめて行きます。

ついでに、携帯番号やメールアドレス、クレジットカード番号などの個人情報も削除されるものだと思ってやめて行きます。

いや、普通、そう思うでしょう。私はずっと、そう思っていたし。

まさか、残り続けるなんて思わない。

日記が、いつまでもいつまでもネット上にあって、なくならないって……ものすごくイヤな人もいるのでは。

それで日記を削除したかったら、再登録しろって事ですか。うわあ……(+_+)

でもそれ、かなり無駄に容量食ってるんじゃないかな……。

それよりなにより、


個人情報をひたすらため込み続け、

削除しない、逃がさないという

会社の姿勢が怖すぎる。


他のアプリ会社はどうなんだろう。

これがアプリ会社のスタンダードなのか、と考え込んでしまいました。

どうなんでしょうね?



そうして、ちょっと気が重いのは。

これを公開したら、

「ゆずはらは他アプリ会社のまわし者で、モバを攻撃している」

みたいな反応する人が、いるのかなあ、と……(+_+)

いや、その、モバゲーの退会問題でもめているのを、日記に上げている人のブログにね。

こんな事を書くのはグリー(他携帯アプリ会社)のまわし者、みたいな書きこみしている人がいるんですよ。

大体は好意的なコメントなんだけど、そういう人もいる。

私としては、そのブログで、知らなかったことがわかって、ありがたかったんですが、

現在モバで遊んでいる人には、頭にくる内容なのかなあ、とか。思ってしまった。

web拍手 by FC2

今日は、京都に行ってました。

美術館で、入るまで一時間待ちでした……フェルメール見たかったんです。

私の場合、美術館に行くのは、半分仕事のようなものなので、

時間と資金をやりくりしながら、あちこち見てまわります。

宣伝すごい展覧会などは、なるべく平日の午前中に行くようにしているのですが、今回は、土曜日の午後しか時間取れず。そしたら、一時間並んだ……f^_^;

館内でへばって、休憩所のイスに座り込んでました。ま、でも十七世紀のオランダの空気、風俗、文化その他が見れたから!



ここで話は変わりますが。拍手お礼小説です。

読んでくださっているかたは、皆無みたいなんですが……、

『アトリエゆずはら』の、拍手お礼小説を、そろそろ差し替えしようかな。と考えています。

FC2のブログなんですが、ここ、ケータイ用のページだと、拍手ボタンが表示されないんだよね……そういう仕様みたいでf^_^;

パソコンから見るか、

パソコン用のページをケータイから見るかしないと、拍手ボタン押せません。

今まで書いた話の番外編みたいなのを、ちょこちょこと載せてます。ニ、三ヶ月おきに変える予定。今は、喫茶店の話。

次は何にしようかな?



よろしければ、『なろう』読者のかた、パソコンから『アトリエゆずはら』を訪れて、拍手ボタンを押してみて下さいね〜(^O^)/

web拍手 by FC2

▼続きを読む▼

ゆずはらしの

Author:ゆずはらしの
「小説家になろう」にいくつか小説を上げています。

公民館で絵を教えています。水彩画。

紅茶、ハーブ、アロマなどが趣味です。でも手際はあまり良くない。お茶は淹れられるんだけどね。お茶はね!

思いだしたように記事を増やしてゆく予定。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。