2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

相変わらず、日本のアニメを英語吹き替えした動画やら、

英語字幕をつけたものを、ちょこちょこ見ています。

ヒアリングの勉強になるので、一度、英語字幕を見てから、

英語オンリーの動画を聴いたりします。

家族からは、遊んでいるとしか見てもらえないのがちょっとツライのですが。勉強なんですよ、一応……。

同じセリフを五回か六回ほど聞いていると、聞き取れるようになってきます。

ただ、アニメを選ばないと、子どもっぽい英語ばかりを聞く羽目になります。


それはさておき。


ヴァンパイアハンターDという作品があります。有名ですね。

二回、アニメ化されました。そのうちの一つは、海外で、英語吹替で公開されました。

わりと評価されていたようです。

騎士と姫君の物語みたいな要素あるし、ロマンス作家をえらく刺激したようで、

その後数年して、吸血鬼とか狼男をモチーフにしたロマンス小説が、北米を中心に乱れ飛びました。

きっかけはDのアニメじゃないかという気がしています。


海外版タイトルは、


「Vampire Hunter D BLOODLUST」


BloodLustは、血への渇望とか、そんな意味です。

そういうアニメですが、最近、YouTubeで、アップされているのに気がつきました。

いろいろありました。海外版の予告編とか。好きなシーンのピックアップとか。

しかし、タイトルが長いので、

中には、省略して上げられているものもありました。

そのうちの一つは、こう略されていました。


「Vampire Hunter D BL」


BL。

「………いや。いやいや。その省略はマズイだろ………」

BloodLustだから、略したらこうなるよね! と、上げた人は思ったのかもしれませんが、

別の意味になっちゃいますよ。日本では。

狙ったのか? いやこれ海外の人だよね!? 違うよね!??

などと、深夜、パソコンの前でうろたえる私がいました。


なお、海外では、「カワイイ」はよく知られる日本語になっており(そういう名前のマンガ雑誌があると聞いたことがあります)

BLも知名度高い言葉になりつつあるらし……狙ったのか、やはり?(--;)

スポンサーサイト

web拍手 by FC2

この記事へコメントする















ゆずはらしの

Author:ゆずはらしの
「小説家になろう」にいくつか小説を上げています。

公民館で絵を教えています。水彩画。

紅茶、ハーブ、アロマなどが趣味です。でも手際はあまり良くない。お茶は淹れられるんだけどね。お茶はね!

思いだしたように記事を増やしてゆく予定。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。