2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

すっかり忘れていましたが、今日は七草粥の日でした。

せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ、これぞ七草。

すずながカブで、すずしろが大根ですね。Googleにアクセスしたら、絵が出て思い出した。

なんかでも、母の電動ベッドの手配とか、シャワーの介護の仕方とか、そういう話で頭いっぱいだったので、準備してなかったです。

で、父がさっき帰ってきて、てっきり外で食べてくるものだと思っていたので、夕食の準備してなかった。ら。

「なんか作ってくれ」

……。

なんかあったっけ。

台所を見たら、ハムの残りと、卵と、ニラと、大根。トマト。

永谷園のお吸い物のもと。

結局、七草粥もどきを作りました。


1.鍋に湯をわかす
2.大根をひたすら切る。葉の部分もみじんぎり。
3.ニラを切る。
4.永谷園のお吸い物の素をひとふくろ、鍋に投入。
5.野菜類を鍋に入れる。
6.葉っぱが緑になったら、火を止めて、塩を少し追加。ご飯を入れる。ちょっとかきまぜて、ふたをしておく。

おもちの残ってたのをちょっと焼いて乗っけて、梅干しを添えて、七草粥です、と言って出した。

実際には、一草?粥なんですが。大根しか合ってない。七草の中で。

ついでにハムと、残ったニラを卵とじにして、トマト切って、皿に乗せて出した。

それなりに美味しかったです。

スポンサーサイト

web拍手 by FC2

この記事へコメントする















ゆずはらしの

Author:ゆずはらしの
「小説家になろう」にいくつか小説を上げています。

公民館で絵を教えています。水彩画。

紅茶、ハーブ、アロマなどが趣味です。でも手際はあまり良くない。お茶は淹れられるんだけどね。お茶はね!

思いだしたように記事を増やしてゆく予定。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。