2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

李仁古さんのギフト企画に参加して、チャットに顔を出したりしました。

そこで出会ったあいぽさんと言う方が、『べた恋』という企画を立てています。

『べたべたな恋愛物を、みんなで書いてみよう』

へ〜。と思いつつ、時を過ごしておりました。

ある時、ふと、

「そう言えば、べたな恋愛物って書いた事ないなあ」

と思いました。

当たり前です。元々、恋愛物自体が苦手で、手を出した事がなかった。『イルミネーション』で初めて挑戦したぐらいです。それもどっちか言うと、恋愛と言うより…何だろう。青春?

人間に焦点当てて、心理の変化を描いてみました〜、みたいな?

しかし人間とは、挑戦する生き物です。私は唐突に、ちょっと書いてみたいぞ。という思いにかられました。べたな恋。募集終わってるけどね! もう関係なく、書いてみようかなと。

だったのですが、ここで問題発生。

「『べた』がわからない」

すみません。冗談じゃなく、マジにわかりませんでした。とりあえず、単語の意味を調べてみたら、

『そのまま』という意味から、『ありきたり』という意味合いが派生した。

という事がわかりました。普通、使われるのは後者ですね。『そのままの恋愛』って、よくわからないものね。

「ありきたりな恋愛………………」

今までの作品を、思い返してみる。恋愛要素のあるものを。どんな恋愛、書いてたっけ?


片方が人外。
片方が宇宙人。
片方が故人。
片方がプログラム。
片方が異なる進化を遂げた人類。
片方がやっぱり人外。
片方がまたもや人外。
一応、人間だけど恋愛のれの字も自覚ない相手と、微妙にヤンデレ風味に挟まれた天然。


……。

何なんだ、この人外の多さは。

いやでも、『イルミネーション』は人間だったよな、とぶつぶつ言ってから、気を取り直し。

「フツーの話を目指せば良いんだ、要は。今までにも書いてたし、書けるよな?
『永き夜の大陸』とか(よくある話を目指してみた)、『精霊の騎士』とか(王道ファンタジーを目指してみた)、書いてきたし。書ける……?」

そこで、ある事に気付く。

「長くなる病が、完治していない!」

そうだ。フツーの話書こうとすると、どんどん延びて長くなるんだった、私。

最終的に、保留になりました。べたな恋。書いてはみたいのですが、たぶん、ものすごく長くなる。


web拍手 by FC2

▼続きを読む▼

この記事へコメントする















ゆずはらしの

Author:ゆずはらしの
「小説家になろう」にいくつか小説を上げています。

公民館で絵を教えています。水彩画。

紅茶、ハーブ、アロマなどが趣味です。でも手際はあまり良くない。お茶は淹れられるんだけどね。お茶はね!

思いだしたように記事を増やしてゆく予定。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。